忍者ブログ

2017/10/21 (Sat)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010/05/09 (Sun)
「結果と打ち上げ」
Comments(0) | TrackBack(0) | コンサートレポート

更新再開からはコンクールの話を続けてましたが、それも今日で最後です。
明日から通常更新です。
 ↓会場の写真
パイプオルガンのあるホール

ホールの良さは僕が演奏経験のあるホールの中では、上位にあたるホールだと思います。
やはりホールが良いと演奏も気持ち良いです。天井の雰囲気も◎。

結局今回は次点(4位)を頂きましたが、少々「運が良かったのかも・・・」と思える演奏をしていた気がします。
本日は先生と自由曲の話をしていましたが、やはりまだまだ完璧にはならない曲だと思います。

ただ、最初から最後まで安定して弾けるようになれば、かなりのインパクトのある選曲ではあると確信してます。

これからも練習を続けますが、完成まで最低でもあと5年は必要では・・・?なんて思ってしまいます。
今後のコンクールで使うかどうかは考え中。。。難易度故に危険過ぎる。

来年(第42回)の課題曲も判明してます。

二次予選はソルop.22のロンド
本選はアルハンブラとロボスの練習曲11番

さて来年はどうすべきか・・・?

演奏動画にもありますが、「アルハンブラ」は苦手だったりします・・・(汗
(↑正直削除してしまおうかとも・・・)
予選のソルも個人的には少々厄介です。
ロボスは多分大丈夫。

同じ時期の山陰ギターコンクールの方が少し得意な課題曲なので、もしかしたら来年はそちらに・・・。
でも、折角テープ予選(一次予選)免除だしなあ・・・。と言う訳で色々考え中です。

そして今回は打ち上げにも参加させて頂きました。
2年前に入賞した際は、コンクール当日に夜行バスで直帰予定でしたので参加出来ませんでしたが、今回は1泊してから翌日の新幹線で帰りますので、お邪魔させて頂きました。








写真も数枚撮りましたが・・・
これがまた酷いブレようです。

2位の方に写真送付を頼まれましたが、なんか役に立てなくて申し訳ない(笑)
一応送ったので、あまりの下手っぷりを笑ってやって下さい。

PR


トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< プロフィール画像(フルカラーver.)  |  ホーム  |  第41回 クラシカルGC-本選(少しだけ)- >>