忍者ブログ

2017/10/21 (Sat)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2007/12/23 (Sun)
「雑談。いろいろ。」
Comments(0) | TrackBack(0) | その他雑談
どうも最近風邪っぽい。

3日くらい前から鼻がむずむずし出し、
つい昨日とうとう咽喉がやられた。





とあるTVCMより・・・。
Q.「あなたの風邪は鼻から?咽喉から??」





















A.「常に100%例外なく、鼻です。」



風邪をひいたときに鼻をやられなかった事はない。
金と銀、どっちを呑めばよかっただろうか??





そんな鼻声の僕を見て、両親が一言。
「鼻からやられてしまうのは、遺伝の所為。」と・・・。












簡単に言ってくれる・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌ 








僕としてはこの際原因なんてどうでもいい。
遺伝が原因でも責任とってもらえる訳ではないし・・・。



とにかく今はこの不快感を止めてもらいたい。



今年の仕事はほとんど片付き、後は自宅レッスンを残すのみとなった。
多分その所為で気が抜けて、風邪をひいたのだと思う。

でもそんな事が解っても仕方ない。
というより、意味が無い。



とにかく今は誰かにこの不快感を止めてもらいたい。









ちょっと鼻かんできます・・・。






























さて話は変わるが、
自宅のレッスン部屋で使う新しいカレンダーを手に入れた。
子犬の写真入りで2ヶ月つづりのカレンダー。
そのカレンダーの11月・12月の写真。
これが大変気に入っている。












nise-tarou.JPG
どうよ?
犬の癖に見事なわびさび!

こんなに悲しげな犬は見た事がない。










この写真を見ると、我が家の愛犬タロウの幼少時を思い出す。

小さくて短いしっぽ。
前足だけ白足袋。
今すぐに眠りたそうな目。・・・etc



やはり犬も歳をとる毎に見た目も成長するもので、今は

尻尾は大きくクルリと巻いているし、
白かった足は赤毛になり、
目は大きく、くっきりしている(この目が最も柴犬らしくない。どうやら同種類の犬にも個性があるらしい。)




わが家のタロウも時々こんな顔をする。
それも怒られそうな時に限って・・・。


全く卑怯極まりない。
この表情をすれば許してもらえると思っているのだろうか?















「お前・・・・・・・・・確信犯か??」
そんなタロウを見る度、いつも質問するのでした。





残念な事にこの写真は11月・12月のもの。
1年間おあづけになりそうです。
PR


トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< Julian Bream/Ciaccona-J.S.Bach Recital  |  ホーム  |  心霊体験~検証~ >>